商品一覧  送料  返品・交換 

水耕栽培目次 水耕栽培で家庭菜園 トップページへ お買い物全般についてはこちら 水耕栽培の情報 栽培Q&Aへ 水耕栽培の楽しみ方の紹介へ

TOP水耕栽培で作る緑のカーテン

水耕栽培ホームハイポニカで育てる緑のカーテンにはいいことたくさん


水耕栽培の緑のカーテン水耕栽培の緑のカーテン
水耕栽培ハイポニカなら早く大きく育つ
蒸散たっぷりで冷却効果大
初めての方でも作業が分かりやすい
どんな水耕キットを使えばいいか?
支柱やネットの張り方
作りやすい・早く育つ・収穫を楽しむ・見て楽しい
室内で1.8℃、屋外で6.6℃の気温差
葉の表面とコンクリート表面では19.1℃の温度差
蒸散量の近似値データ
涼しくなった上にトマトが196個もとれた!
トマト
ゴーヤ・ヘチマ・朝顔
メロン



 

電気を使う水耕栽培で節電になるの?水耕栽培で育てた緑のカーテンの温度や電気代などのデータを紹介しています。 どれくらい涼しいか? 電気代はどれだけ安くなるの?店長宅の緑のカーテンでの一例です。是非緑のカーテン・グリーンカーテンの参考にしてみてください。

 
緑のカーテン関連Q&A
店長ブログ 水耕栽培Q&Aへ
  • 野菜高騰・残暑にお得まだまだ収穫中の緑のカーテン
  • 緑のカーテン水耕なら6月7月からでもできる生長の様子
  • 緑のカーテン 7月開始でどうなる? 小玉スイカ収穫 ミニトマト909ヶ収穫など
  • 緑のカーテン ミニトマトより大玉トマトの方が日陰が多い
  • 店長宅 緑のカーテン 6/22の様子 トマト収穫開始 ミニトマト130ヶ収穫済み
  • 緑のカーテン 水耕栽培なら生育が早い 6月から始めてどうなる?
  •  
    水耕栽培で緑のカーテン 水耕栽培で緑のカーテン 水耕栽培で緑のカーテン 水耕栽培で緑のカーテン

    水耕栽培での緑のカーテン・グリーンカーテンの栽培事例です。水耕栽培だから旺盛にギュンギュン生育します。よく紹介されるゴーヤや朝顔だけでなくミニトマトやトマト、小玉スイカやメロンなど食べて楽しめる緑のカーテン・グリーンカーテンにできることが水耕栽培での緑のカーテン・グリーンカーテンのメリット。食べる緑のカーテン・グリーンカーテンを楽しんでみませんか?あなたの窓辺もトマトの緑のカーテンにして涼しくてうれしい!食べて美味しい!エコだけでなく食べる楽しみもある緑のカーテン。是非チャレンジしてみてください。

     
    ビニルハウスがあれば3月から栽培できる ビニルハウスの説明へ
    緑のカーテンイメージ
    緑のカーテンで野菜を収穫!食べる楽しみもあって楽しいエコ!

    水耕栽培ホームハイポニカで育てる緑のカーテンは早く大きく育ち、収穫を楽しむことができます。また、水耕栽培は土栽培に比べて水の吸収が容易で、蒸散量も多い。つまりは周囲を冷却する効果も大きいのが特徴。室内も屋外も水耕栽培の緑のカーテンで涼しくすることができます。
    でも使い方が難しいのでは?と心配の方、ホームハイポニカは土栽培に比べ、水遣りや肥料追加のタイミングが一目瞭然に分かりやすくなっていて初めて植物の栽培に挑戦される方でも気軽に楽しむことができます。
    更にホームハイポニカは農業用水耕栽培装置を家庭菜園用に小型化したもの。しくみや肥料は農家さんが使っているものと一緒。家庭菜園では上級者向けのトマトやメロンなど実のなる野菜も比較的手軽に挑戦できます。
    ホームハイポニカで緑のカーテンを育てて、室内を涼しくちょっとエコ。その上、育てる楽しみ、見る楽しみ、食べる楽しみが味わえる。
    暑さという害にしてしまっている太陽光線も私たちの利用の仕方次第で果実という太陽の恵みに変えることができます。環境問題を難しく考えるのではなく、まずは一歩、家庭菜園で楽しくちょっとエコに挑戦してみませんか?
    ごきげん野菜ではそんな楽しい緑のカーテンのお手伝いをしたいと思います。栽培にお困りの際はお気軽にお問い合わせください。長年の栽培経験からできるだけ適切なアドバイスをさせていただきたいと思います。


     
    緑のカーテンを6月から始めるには 詳しくはこちら
    6月からでも緑のカーテンって間に合うの?
    生育の早い水耕栽培+キュウリなら6月に緑のカーテンを開始しても8月初めには 窓辺を被ってくれます。
    おいしいキュウリも食べられるよ!
     
    7月からでも栽培できる方策

    水耕栽培での緑のカーテン・グリーンカーテン。7月ではもう間に合わない?生育の早い水耕栽培と生育の早いウリ科の植物を組み合わせれば7月からでも少しは緑のカーテンに育てることができます。その緑のカーテン栽培事例はこちら。「緑のカーテン水耕なら6月7月からでもできる生長の様子」8月からでは猛暑には本格的な緑のカーテンとはいかないけれどキュウリの収穫を楽しみながら来年に向けて緑のカーテンの練習になりますよ。

     
    今年の栽培状況

    水耕栽培での緑のカーテン・グリーンカーテン。子供たちも大喜び。窓辺に緑のカーテン、子供たちと楽しく育てるって難しいって思っていませんか?水耕栽培なら比較的手軽に育てることができます。それでも相手は生き物。ちゃんと緑のカーテンにまで育てられるか不安な方に当店は水耕栽培Q&Aでひとつひとつのご質問に丁寧に回答するよう心掛けています。困った時はすぐ相談。是非安心して緑のカーテンに挑戦してみくてください。涼しいだけの緑のカーテンじゃない!食べて美味しい緑のカーテン!楽しいですよ。

    お買い物へ お買い物へ

     

    水耕栽培サポート

     

    ごきげん野菜の店長はハイポニカのメーカー協和株式会社の元社員です。
    結婚退職後、水耕栽培をもっと多くの家庭でも楽しんでいただきたいとこのショップを開店しました。
    協和株式会社での9年の栽培研究や農業現場での経験とごきげん野菜での10年の家庭で楽しむ水耕栽培の体験から皆様の疑問・質問にお答えしています。初めての方でも安心して挑戦してみてください。
    店長の水耕栽培Q&Aブログはこちらから。

     
    はじめのいっぽへ

    ごきげん野菜では広島のママグループの支援活動を支援しています。お金では限界があっても使っていない日用品や子供服のお古など、まだまだ支援できることはあります。皆様にもご協力いただけるとうれしいです。ご興味のある方は一度こちらのサイトにいらしてください。